--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015_10
02
(Fri)12:48

日本人の知らない日本語02 「バイト敬語」の間違いとは


日本人の知らない日本語02

 日本人の知らない日本語01~ こんなに可愛いくて純粋な先生いたらいいな
の つづきですよぉ

なんだか 日本人にも 良く解っていない人 いる気がする…(〃▽〃)
正しい敬語の使い方。





2011/09/29 にアップロード


日本語教師・嘉納ハルコ(仲里依紗)は、
ファミレスでアルバイトをする生徒のダイアナ­(オルガ・アレックス)が、 
バイト先で間違った敬語を使わされていることを知る。

その敬語は「バイト敬語」と呼ばれ、コンビニやファミレスなどで店員が接客をする際に­使う、
「ご注文のほうは、以上でよろしかったでしょうか」などの、独特の敬語だという­。

一体どこが間違っているのか?

生徒たちを伴って店を訪れたハルコは、
バイト敬語は使いたくないと言い張るダイアナが­店長と口論になっているのを見て、
かばうつもりが逆に啖呵を切ってしまい、はずみでダイアナをクビにさせてしまう。

ダイアナに辞める気などなく、自分の軽はずみな言動を謝罪に訪れるハルコは、
そのファミレスがライバル店の影響で業績が悪化し、
店自体が閉店の危機に立たされてい­ることを知る。

ダイアナの新しいバイト先も決まらず厳しい現実を知り落ち込むハルコだったが、
店に来たお客の反応を見て、飲食店のプロも驚きの
ワールドワイドな起死回生アイデアを­思い付く――。


カテゴリ
教育


ライセンス
標準の YouTube ライセンス


*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*


blogramで人気ブログを分析  にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。